鍼灸治療をもっと身近な治療に

初 め に

昨今では芸能人の方が美顔鍼などをインスタにあげてくれるおかげで今まで以上に鍼灸治療に対する興味がある人が増えてきたなあという実感があります。

しかし、まだまだ世間的な認知度は低いと感じています。

皆さんは鍼灸治療に対してどんな印象をお持ちでしょうか?
痛い、怖い、怪しい 、などの印象をお持ちではないでしょうか? 

それと反対に何となく効きそう、一度やってみたいなどの印象も併せ持つ人も多いのではないでしょうか?

それは何故かと言いますと、 鍼灸治療がなぜ効くのかをハッキリと分かっていないからなのだと思います。

人間は知らないものに対して恐怖を抱くのと同じ感情なのです。 

このブログでは 従来のわかりにくい鍼灸の世界をなるべく現代の医学用語に置き換えて説明していきたい と思っています。

鍼灸治療の良さを分かって頂き、もっと身近に感じて鍼灸治療を受けてみようかなと思って頂けたら幸いです。

鍼灸についての目次となります。

1.鍼灸治療とは?                    

鍼灸治療はツボとか、経絡とか、気の流れといった東洋思想独特の分かりにくい言い回しをするせいで、なかなか世間一般の認知が受けられません。

この章では分かりにくい鍼の世界を次章の筋組織のコリの解消と共に解説していきたいと思います。
鍼の種類などの説明もここでしています。

2.筋組織のコリについて 

鍼灸治療の適応症である筋組織のコリについての詳細です。
病院で異常なしと診断されたり、なかなか改善されない現象は全てこのコリ現象で説明できるのです。

3.痛みの鑑別について

筋組織の病変にはコリ以外にも三つあります。
この最初の判別を間違えますと治癒に結びつかないのです。

4.なぜ治りにくい疾患があるのか?

世の中にはなかなか痛みが治らないと言って悩んでいる患者さんが多いのですが、これは何故か?
それには必ず原因が原因があります。

5.他の東洋医学との相違  

  鍼灸治療は東洋医学最強ですが、それは何故なのか?他の治療法との相違を説明いたします。                                                  

関連記事

  1. 東洋医学と西洋医学の相違

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。